母と

プチ旅行行ってきましたよ!
まあ、母となんですけど、とても楽しかったです。
どこへ言ったかと言いますと、まずは「盛岡八幡宮」です。以前からずーっと行ってみたかった場所だったので、かなり興奮しました。
大きな鳥居の前に着くと、マイナスイオンが見えるぐらいとても居心地の良い感じの雰囲気でした。
母と近況報告しながら鳥居をくぐり、手水舎(てみずしゃ)で手を清めると、気持ちがスッとします。

階段を進むと、とても立派な本殿のお出ましです。
横に広がるワイドな本殿には圧倒されましたね〜。
お賽銭を入れて、お願い事をしましたが、内容はヒミツですw

その後はそのまま「盛岡市動物公園」に行きました。
結構ローカルな動物園なので珍しい動物なんかははいませんでしたが、キリン、アルパカ、像などがいました。
やっぱり動物はかわゆいですよね〜。

結構歩いたのでお腹が減りました。
お昼ご飯は事前に下調べをしていなかったので美味しい店が全く分からず、焦りました・・・。
スマホで色々調べると、「直利庵」という美味しそうなお蕎麦屋さんが出てきました。
写真を見る限りタラの白子が入った「たちこそば」というお蕎麦がビビっときまして、よく写真を見るとこれは絶対美味しいやつだ!となり、母もここが良いと言ったので早速行くことに。
駅からもかなり近かったので助かりましたね。

お蕎麦やさんに着くと案の定、すごい行列ができていました。
何分待ったかなぁ〜?
20分ぐらい並んでやっと食べることができました。
白子のむにゅっとした感触とお蕎麦の美味しさが、これ程美味しいとは思いませんでした。
満腹になったので午後からは県内をドライブすることに。

ちょっと遠出して、中尊寺へ行ってみようとなったのです。
盛岡から中尊寺はちょっとどころの距離ではなかったのですが・・・www
岩手ってとても広い県なので北から南まで行こうとするととんでもない時間がかかるのです。
(確か2番目に大きい面積の県だったような・・・?)
ようやく着いた頃には、夕方前という感じでした。
境内に入ると大きな本堂?が見えました。
これが噂の金色堂か!と思い、中に入ると金ピカの本堂を見ることができました。
想像以上に輝いていて、長旅の疲れが吹っ飛びましたね。
本堂以外のお寺もとっても素晴らしく、歴史を感じましたね〜。

今日はかなり動いたので見終わった頃にはどっと疲れがきました。
帰りの運転を考えると頭が痛かったのですが、途中ドライブインへ寄ったり、サービスエリアで夕ご飯を食べたりと、ワイワイ馬鹿話をしながら実家へと帰るのでした。
今回のプチ旅行は日帰りでしたが、母と色々な話ができたので、本当に良かったなと思います。次回は泊まりの本格的な旅行をしたいな!
明日からの仕事なんだけど、やる気が出てきました。
リフレッシュな休暇っていいものですね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です